家族で楽しめる大阪情報 

海遊館に行こうよ Part 5(番外編2)

2009年03月02日

“海遊館に行こうよ”
これが最後のご紹介になりまっせぇ。


さて皆さん、“海遊館”に行かれても
『天保山』の山頂にいかれてない方が多いのでは???



天保山壁画“海遊館”のすぐ
そばにありながら
意外と行ったことが
ない方が多いんです。
この壁画は天保山の
昔の風景画です。





天保山頂 1『天保山頂』は
『日本一低い山』で
ございまして、
標高は4.53m。
登山証明書も
発行してくれる
そうでっせぇ。













天保山頂 2まぁ『天保山頂』の全景は
実はこんな感じでして・・・
見晴しは???ですねん。
もしお時間があれば、
思い出の話しのネタに
行ってみるのも、
オモシロイのでは・・・。










そうそう『天保山頂』とは違って、
きれいな景色といいますと・・・
『大阪湾の夕陽』でございまっせぇ!!
“海”といえば季節的に“夏”と思うんですが、
大阪湾で見る“海”は“夏”以外がいいと思います。
大阪の“夏”はさすがに暑いですからねぇ〜。



大阪湾の夕陽
てなことで
こんな感じの
夕陽はどうでしょう。
大阪湾の夕陽です。
この景色、
きれいですよねぇ。
自慢できる
大阪の夕陽です。







サンタマリア号
夕陽を見ながらの
サンタマリア号での
大阪湾クルーズも
なかなか
オススメでっせぇ。





大阪湾の夕陽2
こんな感じで
大阪湾で夕陽を
見るのも最高
ですよねぇ〜!!




今回、長々と“海遊館”一帯の情報をご紹介して来ましたが、
これが番頭流の楽しみ方でございましてぇ。
この他にもまだまだご紹介してないこともあるかも知れません。
また新しい楽しみ方がありましたら、
ご紹介をしたいと思いますので、ぜひお楽しみに!!
てなことで“海遊館に行こうよ”は、
これにてお・し・ま・い。
ほなまたあっち、こっちへ番頭さんがゆく!!でした。


“海遊館に行こうよ”シリーズバックナンバー
海遊館に行こうよ Part 1
海遊館に行こうよ Part 2
海遊館に行こうよ Part 3
海遊館に行こうよ Part 4

続きを読む


kaneyosi2006 at 00:01|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

海遊館に行こうよ Part 4(番外編1)

2009年03月01日

今回は海遊館周辺の情報を
ご紹介したいと思いまっせぇ。
まず“海遊館”の周辺には、



天保山マーケットプレイス












大阪のグルメを楽しむ
『なにわ食いんぼ横丁』と
大観覧車がある
『天保山マーケットプレイス』がございます。




くいしんぼう横丁 1
『なにわ食いんぼ横丁』は
昭和の大阪のレトロな
街並みを楽しみながら、
大阪の名店グルメも楽しめる
フードテーマパークですねん。













くいしんぼ横丁 自由軒
ちょっとあまり
見かけない
独特なカレー。
ウスターソースを
ちょっとかけて、
深いコクと
スパイシーな味が
このカレーの特徴
ですねん。










くいしんぼう横丁 会津屋
マンガ
「美味しんぼ」の
ストーリーに
出てくる
たこ焼き屋の
『会津屋』さん。















会津屋さんたこ焼き玉子入り
たこ焼きソースをつけない
たこ焼きでタコの味と
たこ焼きの生地に
入っている出汁の味が
決め手のツウが
好むたこ焼き。










『なにわ食いんぼ横丁』や
『天保山マーケットプレイス』には、
まだまだご紹介したいお店がございますが、
この他にも“海遊館”の周辺を
ご紹介したいとところがございますので・・・
次に参りたいと思いまっせぇ!!



サントリーミュージアム続いてご紹介するのは、
巨大スクリーンで
映像を楽しめる
IMAXシアターと
名画が楽しめる
『サントリーミュージアム』で
ございます。


『サントリーミュージアム』のIMAXシアターでは
3D画像の映画なども上映されておりませぇ。
普通の映画館とは違う迫力に
結構子どもは喜ぶんですよねぇ〜。


てなことで今回ご紹介をした
『天保山マーケットプレイス』や『なにわ食いんぼう横丁』、
『サントリーミュージアム』についての詳細は、
下記のホームページをご覧下さい。
『天保山マーケットプレイス』
http://www.kaiyukan.com/market/
『なにわ食いんぼ横丁』
http://www.kaiyukan.com/market/kuishinbo/
『サントリーミュージアム』
http://www.suntory.co.jp/culture/smt/


次が“海遊館”の最後のネタでございまっせぇ。
ほなまた。


kaneyosi2006 at 00:47|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

海遊館に行こうよ Part 3

2009年02月28日

海遊館に行こうよ Part 2 からのつづきでございます。


番頭が思う“海遊館”の一番良いところ言いますと・・・



家族で楽しむ海遊館 1
ほんま間近で
観察できること。
子どもも夢中!!

















ジンベイザメ 1
ジンベイザメが
水槽に再接近すると
ナント!!ナント!!
こんな感じです。





ジンベイザメ 2
いろんな角度から
魚を見ることが出来ること。
同じ場所でジンベイザメの
こんな姿も見ることが
できますねん。













家族で楽しむ海遊館 2
そして生態系の中で
泳いでるいろいろな魚を
一度に見ることも
出来るとこですねん。














番頭もいろんな水族館に
行ったことがありますが、
ほんま“海遊館”
日本で5本の指に必ず入る水族館であると思います。


次は“海遊館”周辺のご紹介もしたいと思いまっせぇ〜。
ほなまた。


《お得情報》
“海遊館”に行く前に大手コンビニや
ディスカウントチケットショップで
“海遊館”のチケットを販売しているところがございます。
そこで買うとちょっとお得です。
また大阪市営地下鉄の一日乗り放題キップとセットになった
『OSAKA海遊きっぷ』などもございます。


下記のサイトにてさらに詳細情報がございますので、
“海遊館に行こう”と思われるお客様はぜひご覧下さい。
http://www.kaiyukan.com/info/ticket.htm

kaneyosi2006 at 08:33|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

海遊館に行こうよ Part 2

2009年02月27日

さて今回は“海遊館”の中から
リポートしたいと思いませぇ。
でもまずは“海遊館”にいる
魚の写真をちょっとだけ・・・・



アロワナ













イルカ















マンボウ






















たった3枚の写真でございますが・・・
“海遊館”へ行こう!!』って、
気持ちになって頂ければ嬉しいです。
てなことで“海遊館”の紹介はさらにづつく・・・。
ほなまた番頭でした。


kaneyosi2006 at 00:04|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

海遊館に行こうよ Part 1

2009年02月26日

まいど!!番頭で〜す。


今までたくさん大阪についての
ブログを書いてきましたが、
定番の観光地をご紹介しているのは
少ないかも知れません。
そこで今回は地元のなにわの番頭が
どんな風に“大阪の観光地を楽しんでいるか”を、
ご紹介したいと思います。
ひとつの参考にして頂ければと思いまっせぇ。


てなことで今日は家族で“海遊館”
行った時のネタでございま〜す。
それでは“海遊館”のリポートの始まり始まりぃ〜。



海遊館 1

大阪港にございます
“海遊館”
来年(2010年)ぐらいで
20周年を迎えると
思うのですが・・・。





海遊館は世界最大の魚といわれる
「ジンベエザメ」が遊泳する
「太平洋」水槽を中心とした10地域を
14の水槽で再現した
世界最大級の水族館なのでございます。

(ちなみに世界最大級の水族館は、
1990年開館当初のことなので
今もなのかわぁ・・・、番頭もわかりません。)


もうねぇ〜、大阪定番中の
定番でもある観光地でもございますので、
何度も行ったという方も多いのでは・・・。


そんな番頭も今までに
何度も行っておりましてぇ。
家族でも何度も行き、
結婚前にデートでも行き、
大阪に遊びに来た友人を連れても行きました。
もうぉ〜何度“海遊館”に行ったことでしょう。


でもですねぇ〜何度行っても番頭にとって
“海遊館”は心癒されるいい場所でございますねん。
いろいろなお魚を一度に見ることが出来ますんで。


そんなことで次は“海遊館”の中からリポートをしまっせぇ!!
ほなまた番頭でした。


海遊館


kaneyosi2006 at 21:43|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

クリスマスモード in USJ

2008年11月06日

大阪のあちらこちらで、
イルミネーションが輝きだしました。


だんだん寒くもなって来て、
イルミネーションの灯かりを見るだけで、
心暖まる大阪の冬の風景もこれからの季節でございます。


さてその代表的なイルミネーションスポットでもございます
ユニバーサルスタジオ・ジャパンでは、
本日(11月6日)から、
ユニバーサル・ワンダー・クリスマスが始まります。


番頭も毎年パークへ行っていますが、
大きなクリスマスツリーの前での記念写真。
これをうまく撮るのがなかなか難しいんですよねぇ。
そんなユニバーサルスタジオ・ジャパンの
クリスマスツリーを中心に
昼も夜もイベントはクリスマスモード!!



ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM


今年もユニバーサル・ワンダー・クリスマスで、
“いい家族写真を撮りに行くぞぉ!!”って、
思っている番頭でございます。


また今年のユニバーサル・ワンダー・クリスマスの風景を
ブログでもご紹介したいと思いまっせぇ。
ほなまた、番頭でした。


kaneyosi2006 at 01:13|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

第18回彦八まつり 2008

2008年09月05日

大阪市内もイベントの多い秋でございます。
秋のイベントと言えば、
落語家さんのお祭り
【第18回上方はなし彦八まつり】でございます。



彦八まつり2008
今年は平成20年
9月6日(土)、
9月7日(日)の
2日間の開催で、
ございます。


会場は生國魂神社
(谷町九丁目駅、
または日本橋駅より
徒歩圏内)







米澤彦八の碑【彦八まつり】とは、
大阪落語の始祖・
米沢彦八の名を
後世に残すために、
彦八が活躍した
生國魂神社の境内に


平成2年『彦八の碑』を建立した事が始まりです。
その翌年より、その碑を上方落語の象徴として
年に一度上方落語家が一同に会し、
上方落語ファンをはじめ一般の方々と交流を深め、
大阪の伝統芸能として身近な上方落語を広くアピールして、
その更なる発展と後世への継承を目的として
【彦八まつり】は開催されています。



彦八くん2008落語家さんによる
おもしろ屋台、
お茶子クィーンコンテスト、
素人演芸バトルなどなど、
まだまだ内容盛り
だくさんでございまして、
落語家さんと身近に
接することが出来る
“年に一度の落語家による
ファン感謝デー”でも
ございます。


このまつりはほんま落語ファンの方もそうでない方も、
彦八まつりはめちゃめちゃ楽しめまっせぇ。


それでは大阪市内での秋のイベント第1弾
【第18回彦八まつり】を楽しみましょう!!
ほなまた番頭でした。


kaneyosi2006 at 00:56|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

わくわく宝島2008

2008年08月21日

まいど!!番頭デース!
平成20年度の第90回大会の夏の高校野球は、
北大阪代表の大阪桐蔭高校が優勝しました。
“おめでとう”(^_^)ニコニコ


そして北京オリンピックも
あと少しで閉幕となりますが、
大阪のまだまだ熱いラストサマーは
この夏のイベントが、
夏の終わりを彩ってくれることでしょう!!


そのイベントは・・・・
“わくわく宝島2008”
大阪(関西)の放送局・読売テレビ(日本テレビ系列)主催の
“わくわく宝島2008”のイベントが
2008年8月23日(土)より8月31日(日)まで、
大阪ビジネスパーク(OBP)一帯で開催されます。



わくわく宝島2008
今年も子どもさんから
大人までが楽しめるコーナーが
盛りだくさんの内容になっている
そうでっせぇ!!
また8月30日から
31日にかけては、
24時間テレビ31
「愛は地球を救う」と
連動しまっせぇ。







そして今年の“わくわく宝島2008”で、
番頭の注目するイベントは、
ツイン21の“わいわいアリーナ”での無料ライブ!!
『オレスカバンド』や『RSP』や『D-51』の
生ライブがあるそうでっせぇ!!


そのほかに“きらきらパラダイス”のコーナーでは、
来春上映予定の映画「ヤッターマン」実写版で使用された
“ヤッターワン”の実物が展示されるそうですわぁ。
番頭も子どもの頃によく見た
タイムボカーンシリーズの「ヤッターマン」は、
いま新たに平成版として放送をされていますが
番頭の娘もよく見てケラケラ(゚∀゚)アヒャヒャしながら見ています。
いいアニメは長い時を経ても、面白いんですねぇ〜。


そんなことでまだまだご紹介したいのですが、
“わくわく宝島2008”の詳しい情報は、
下記のホームページよりご覧下さい。
http://www.ytv.co.jp/takarajima2008/index.html#


今年の大阪のラストサマーは、
“わくわく宝島2008”で完全燃焼でっせぇ!!
ほなまた、番頭でした。
続きを読む

kaneyosi2006 at 00:22|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

ユニバーサル・ウォーター・パレード2008

2008年07月10日

昨年に続き今年はさらにパーワーアップした
ユニバーサル・ウォーター・パレードのシーズンが
やって来ました。


大阪の夏もこれからが本番!!
熱くなればなるほど、
このパレードの楽しさが倍増でっせぇ!!



ウォーターパレード2














(上記の掲載写真は2007年の
ユニバーサル・ウォーター・パレードの風景です。)


皆さんは、ズブ濡れハイテンションで
ウエットゾーンを楽しみますか?
それとも楽しくキャラクターたちを見ながら、
パレードのリズムに合わせて踊って楽しむ
ドライゾーンで楽しみますか?
とにかく大阪もUSJも夏モード全開!!でっせぇ。


ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM


皆さん、知ってます???
今年からユニバーサル・ウォーター・パレードのコース内に、
「プレイゾーン」が登場!!するんです。
水をかけられるだけでなく、
パーク内で販売しているウォーターシューター(のみ)を使って、
お客さんが水をかけれるゾーンがあるんです。
大阪の夏は熱い夏だけに、
恵みの水が( ゚∀゚)“キタァーー!!”って感じですかね!?


さぁー!!今年の夏もユニバーサル・ウォーター・パレードで、
おもいっきりはじけまSHOW!!


ちょっと待ったぁー!!
この夏(2008年)、USJへのリピーター向けに
なんと!!通常スタジオパスのチケット代に
プラス500円で7月10日〜8月31日まで何度でも入場できる
サマー・スペシャル・パスも登場!!
(利用除外日がございますので、
必ずご確認の上ご購入下さい。)


そんなことでこの夏も最高に楽しい夏DAY(デェー)!!
お疲れサマー!!でっせぇ。
By オヤジギャ・グゥー!!
ほなまた番頭でした。


リンクシェア レビュー・アフィリエイト


kaneyosi2006 at 00:03|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

水陸両用観光バス(大阪ダックツアー) 2

2008年05月22日

番頭さんがゆく水陸両用観光バス
(大阪ダックツアー)2でございます。


ここからは番頭の撮った写真も見ながら
お楽しみいただければと思います。



水陸両用観光バス スタート地点最初は陸上観光ツアー
でございまして、
個性豊かなガイドさんの
『舟が出るどぉ〜』の
掛け声で観光バスツアー
が始まります。







水陸両用観光バス 案内風景2
こんな車内風景で
ございまして、
個性豊かなガイドさんが
いろいろな観光案内を
してくれはるんですわぁ。












水陸両用観光バスは
大阪城や大阪府庁界隈を通り、
大川(旧淀川)へ向けてGO・GO!!


そして大川(旧淀川)に到着しますと、
次は水上観光なんでございます。


大川(旧淀川)へ「3・2・1・0」と
“スプラッシュイン”でございまして・・・・・



大阪ダックツアー 水上観光風景
番頭が乗った
水陸両用バスは、
こんな感じで
都心のオアシスを
ゆったりと・・・





水陸両用観光バス 案内風景
またまた個性豊かな
ガイドさんの
案内を聞きながら
ゆったりと・・・







水上の風景













ナイス・クルージン・グー!!(byエド・はるみ)
グ・グ・グー\(@o@)ー “GOー!!”でございます。



最高な気分で番頭の水陸両用観光バスの旅
大阪ダックツアー 3へつづく・・・・・。
グー!!\(@o@)ー “GOー!!”
続きを読む

kaneyosi2006 at 00:43|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!