大阪観光情報

御堂筋Kappo (みどうすじカッポ)

2008年10月10日

10月に入りまして
金木犀の花の香りが
漂う季節になって参りましたねぇ〜。
まいど!!番頭で〜すv( ̄∇ ̄)v



御堂筋KAPPO
さてさて大阪の
秋のイベントといえば、
昨年までは
“御堂筋パレード”でしたが、
今年からは内容を少し変えて、
“御堂筋kappo”として
大阪御堂筋での
イベントが開催されます。







“御堂筋Kappo”の開催日は、
2008年10月12日(日)
会場は御堂筋の梅田新道〜本町通りの間で、
時間は12:00〜16:00まで開催されます。
昨年のイベント風景を見ながらご紹介しますと



KAPPOイメージ キッズエリア
(写真はイメージ写真で、
過去のイベントのものです。)








こどもさんたちが楽しめるジュニア・キッズエリア。
ここでは手軽に遊べるいろいろなコーナーがあるのですが、
スポーツの一流選手と触れ合えるイベントもあるそうでっせぇ。



KAPPOイメージ 物産エリア
(写真はイメージ写真で、
過去のイベントのものです。)








大阪と全国の観光・物産展エリアもあるそうでっせぇ。
大阪府下の名産品や全国の特産物が、
大阪御堂筋に大集合ですねん。
「どんなおいしいもんが食べれるのか」
番頭はめちゃめちゃ楽しみです。



KAPPOイメージ イベントエリア
(写真はイメージ写真で、
過去のイベントのものです。)









そして御堂筋で楽しむ芸術の秋!!
音楽やアートも楽しみながら、御堂筋を自由散策。
限られた時間でおもいっきり
“御堂筋Kappo”を楽しみましょう!!


そしてこの“御堂筋Kappo”のイベントと
同日から12日(日)、13日(月)と2日間開催される
“中之島は大きな帆船”は、
ハート大阪秋まつりイベントとして今年から開催されます。


“中之島”を大きな帆船に見立て、
中之島周辺の川や中之島エリア全体の魅力を
再発見するイベントです。
ほんま楽しみな大阪秋まつりでっせぇ!!


この2つの“ハート大阪秋まつり”の詳しい情報は、
下記のホームページよりご覧下さい。
http://www.osaka21.or.jp/heartosaka/index.html


“御堂筋Kappo”の開催中は、
御堂筋の一部が交通規制となりますのでご確認下さい。
続きを読む


kaneyosi2006 at 00:06|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

大阪城 城灯りの景 2008

2008年08月02日

“暑い”と言ってはいけない(*・ω・)ノと思えば思うほど、
知らぬ間に口から“暑い〜ぃ”って出てしまうほどの
暑い大阪の夏でございますが・・・



大阪城 城灯りの景2008 1
この風景は
地元の番頭が見ても
ちょっと心地よい
感じをさせてもらえる
暑さでございます。















大阪城 城灯りの景2008 2
たくさんの行灯の光が
天守閣の北側エリア、
山里丸一帯に広がる風景は、
なかなかのもので、
幻想的で華麗な世界を
演出してくれてます。












大阪城・城灯りの景は、
2008年8月1日(金)、2日(土)の
たった2日間の開催ではございますが、
大阪城の開館時間延長(〜20:00まで)は、
この夏休み期間中行なわれていますので、
ぜひ夜のライトアップされた大阪城も美しいので、
見に行ってみて下さい!!


番頭オススメ!!でっせぇ。
ほなまた。


kaneyosi2006 at 00:13|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

オーサカキング2008 開催中

2008年07月28日

今年で第5回目となる
大阪の毎日放送局(TBS局系列放送局)主催の
“オーサカキング2008”
2008年7月26日〜8月3日まで
盛りだくさんの内容で、ただいま開催中です。



オーサカキング2008 1
西の丸庭園ステージでは
いろいろなプログラムが
行なわれまています。

















今年は大阪城の“本丸エリア”と
“西の丸庭園エリア”でイベントを開催中




オーサカキング2008 2MBS番組の屋台では
いろいろな楽しい
ゲームが出来まっせぇ。
ゲームにクリアすると
景品がもろえる!!
(西の丸庭園エリア)









オーサカキング2008 3
この期間しか味わえない
めちゃめちゃおいしい
カレーが今年も登場!!
夏こそ、暑いときこそ、
カレーが1番でっせぇ。
(本丸エリア)











まだまだ紹介しきれてないブースがたくさんあるのですが、
ほんままだ行ってない方は、ぜひ行って見てください。
めちゃめちゃ楽しめますよ。


夏休みに大阪観光でお越しになられるお客様にも
ぜひ行ってみてほしい番頭オススメのイベントですので、
下記のホームページを要チェックでっせぇ。
ご家族お子様連れのお客様には、
とくに!とく!!にええでっせぇ〜。


【オーサカキング2008】の詳しいイベント内容については、
下記のホームページをご覧下さい。
http://osakaking.com



まだ7月やけど、暑い大阪で楽しいイベントは
これからも夏休み中まだまだありますので、
番頭ブログでも紹介しますんで、よろしく!!でっせぇ〜。


ほなまた番頭でした。



kaneyosi2006 at 00:42|PerlmalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

使えば使うほど得する 大阪周遊パス

2008年06月23日

大阪周遊パス
今日は大阪観光をする時に、
お得で便利な
観光アイテム情報を
ご紹介したいと思いまっせぇ。
皆さんは“大阪周遊パス”
ご存知でしょうか?
このパス一枚で大阪地下鉄は
一日乗り放題!!
そして下記の
観光施設料金が無料なんです。



1.空中庭園展望台 
2.大阪市立科学館
3.大阪くらしの今昔館 (住まいのミュージアム)
4.大阪市立東洋陶磁美術館
5.道頓堀極樂商店街、
6.ドン・キホーテ道頓堀店 えびすタワー
7.上方浮世絵館
8.OCAT屋上ガーデン
9.サンタマリア
10.WTCコスモタワー展望台
11.大阪市立海洋博物館なにわの海の時空館
12.大阪城天守閣
13.大阪城西の丸庭園
14.大阪城ふれあいパークトラム 「ロードトレイン」
15.大阪歴史博物館
16.大阪国際平和センター(ピースおおさか)
17.大阪人権博物館(リバティおおさか)
18.天王寺動物園
19.大阪市立美術館
20.四天王寺(中心伽藍、宝物館、本坊庭園)
21.通天閣
22.咲くやこの花館
23.鶴見緑地展望塔(いのちの塔)
24.長居植物園
25.大阪市立自然史博物館
26.リフレうりわり


またこの他にも下記の観光については、
“大阪周遊パス”を提示すれば、割引が受けられるんです。


27.大阪水上バス アクアライナー
2008年4月〜11月、2009年3月〜4月は
大阪周遊パスとクーポンで乗船料を10%OFF
(大阪城・中之島めぐり60分コースのみ)。
28.HEP FIVE観覧車
29.国立国際美術館
30.国立文楽劇場
31.namBa HIPS(ヤバフォ)
32.海遊館
33.天保山大観覧車
34.サントリーミュージアム[天保山]
35.キャプテンライン
36.小川航空株式会社
37.交通科学博物館
38.大阪企業家ミュージアム
39.天然露天温泉 スパスミノエ


大阪での観光を思いっきり楽しみたい方には、
絶対めちゃくちゃオススメ!!でっせぇ。
地元の番頭でも、利用してみようと思うぐらいのものです。
大阪周遊パスの価格は、2000円です。


ちなみに大阪城(600円)と
通天閣(600円)と
ドン・キホーテ道頓堀店 えびすタワー(600円)と
地下鉄(一回初乗り200円)を利用すると
これで2000円分の元を必ず取れます。
おみやげ屋さん、レストランでも割引を
受けれるところもございますので、
使えば使うほど、めちゃくちゃ得ですねん。


お子様には地下鉄の一日乗車券が
お得な場合がございますので、
そのあたりは計画をいろいろと練ってみて下さい。


大阪を思いっきり楽しむなら、
“大阪周遊パス”は、絶対オススメでっせぇ!!
ほなまた、番頭でした。


大阪周遊パスについての詳しい内容は、
下記のサイトをご覧下さい。
http://www.pia-kansai.ne.jp/osp/ja/index.php


大阪地下鉄一日乗車券についての詳しい内容は、
下記のサイトをご覧下さい。
http://www.kotsu.city.osaka.jp/eigyou/price/kyoutu_no-mycar.html

kaneyosi2006 at 23:09|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

OSAKA GUIDE 08年 6・7月号

2008年06月10日

まいど!!番頭でーす!
6月に入りまして大阪も梅雨入りしました。


まぁーそんな梅雨が早く終わって
ほしいところでもございますが、
今日はいち早く!!6月、7月に開催されます
大阪の夏のイベント情報をご紹介しまっせぇ。



OSAKA GUIDE 08年6・7月号






















大阪では6月30日の“愛染さん”から
夏祭りが始まるとよく言われます。
“愛染まつり”が始まると大阪のどこかで
夏祭りがやっているらしいですよ!?
(ほんまかどうかは分かりませんが、結構多いです。)


さてさて大阪の夏のイベントですが、
OSAKA GUIDE08年6・7月号に
掲載されているイベント情報と
番頭おすすめイベント情報を
順不同でご紹介したいと思います。


まず大阪の夏祭りと言えば、
やっぱり“天神祭り”でございます。
2008年7月24日・25日の2日間の開催でして、
陸でも、川でも祭りのお囃子で大賑わいでっせぇ。
道頓堀川にも船渡御が来ますねん。
昨年の番頭ブログバックナンバー(大阪天神祭り)
http://blog.kaneyosi.jp/archives/50920320.html


次に番頭の地元でもたくさん祭りが行なわれまっせぇ。
まずは“いくたま夏祭り”(生國魂神社にて)です。
「陸の生國魂、川の天神」とも言われるほど、
歴史のある夏祭りでして、
番頭も子どもの頃から行ってるお祭りです。
昨年の番頭ブログバックナンバー
(大阪地元の夏祭り風景1)

http://blog.kaneyosi.jp/archives/50924155.html


また大阪ミナミ(道頓堀・宗右衛門町)でも、
ゆかたで行っとこミナミ夏祭り2008
(開催日2008年7月12日予定)
宗右衛門町夏祭り2008
(開催日2008年7月22日、23日予定)
といったお祭りイベントが開催予定です。


あと7月に開催される大人気イベントと言いますと・・・
“オーサカキング2008”が今年も開催されまっせぇ。
関西ローカルの放送局・毎日放送の番組とのコラボイベント!!
(開催日2008年7月26日〜8月3日予定)
昨年の番頭ブログバックナンバー
(オーサカキングリポート1&2)

http://blog.kaneyosi.jp/archives/50939964.html
http://blog.kaneyosi.jp/archives/50941392.html


まだまだ夏のイベントはございますが、
この他のイベント情報については、
OSAKA GUIDE08年6・7月号をご覧下さい。
また大阪の観光情報サイト
“OSAKA TOURIST GUIDE”でもご覧いただけます。
下記のサイトよりどうぞ
http://www.osaka-info.jp


ほなまた番頭でした。



kaneyosi2006 at 21:52|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

はじめての試み 番頭が道頓堀をゆく

2008年06月05日

まいどおおきに!!番頭です!
今回は初めての試みでございます。
番頭がビデオカメラを持って、
道頓堀の夜景の風景を撮って参りました。








それと“くいだおれ”さんの
閉店まであと1カ月ちょっと。
平成20年6月4日現在の
“くいだおれ太郎さん”でっせぇ。
思い出に道頓堀の夜の風景と一緒に、
番頭は動画で撮ってみました。


これから動画ネタでも大阪情報を
配信していきたいと思ってますので、
大阪道頓堀の宿「かねよし旅館」番頭さんがゆく
よろしくお願いしまっせぇ!! ほなまた番頭でした。




kaneyosi2006 at 01:42|PerlmalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

水陸両用観光バス(大阪ダックツアー) 3

2008年05月23日

番頭さんがゆく水陸両用観光バスの旅(大阪ダックツアー)3
このネタ最終便でございます。


バックナンバーはこちらから↓
★水陸両用観光バスの旅(大阪ダックツアー)1
★水陸両用観光バスの旅(大阪ダックツアー)2


ナイス・クルージン・グー!!(byエド・はるみ)
グ・グ・グー\(@o@)ー “GOー!!”
のあとは・・・



大阪ダックツアー 陸上観光風景

再び上陸でございます。
10分間のトイレ休憩が
ございまして・・・






ちなみにこの水陸両用観光バスのデザインは、
「水のみち」をテーマに、
大阪の小学生の皆さんと日比野克彦氏との
コラボレーションで生まれた
斬新なボディカラーの水陸両用観光バスなんだそうです。
ほんまにすばらしいですよねぇ〜。
大阪のメインストリートの御堂筋にも合いますわぁー。



御堂筋風景さてさて再び陸に戻った
そのあとは・・・
歴史的建造物から
最新のファッションビルが
立ち並ぶ御堂筋を駆け抜け、
そして道頓堀川沿いにある


かねよし旅館を横目に通り抜けるんですねん。


そして個性豊かなガイドさんの『舟が着くぞぉ〜』の掛け声で、
スタート地点まで戻る“大阪ダックツアー”なんでございます。



水陸両用観光バス 到着風景
最後に水陸両用バスの
後ろを見ますと、
車のナンバープレート
の下には、
水上で進むための
スクリューが
ちゃんとありました。
すんごいですよねぇ〜。








そんなことを納得しながら番頭が今回乗りました
“水陸両用観光バスの旅・大阪ダックツアー”は、
ほんま水の都・大阪と大阪の定番観光スポットを
ぐるりと巡る“大阪ダイジェスト観光ツアー”でございました。


今回ご紹介をしました
“水陸両用観光バスの旅・大阪ダックツアー”は、
お電話での予約制だそうです。
天候などにより運行状況が、
左右されることもございますので、
このツアーの連絡先と詳細は、
下記のサイトにて必ずご確認下さいませ。

http://www.osaka-ducktour.com/index.html


番頭もオススメする“大阪ダックツアー”
ぜひ皆々さんも乗ってみてください。


ほなまた番頭でした。

続きを読む

kaneyosi2006 at 00:12|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

水陸両用観光バス(大阪ダックツアー) 2

2008年05月22日

番頭さんがゆく水陸両用観光バス
(大阪ダックツアー)2でございます。


ここからは番頭の撮った写真も見ながら
お楽しみいただければと思います。



水陸両用観光バス スタート地点最初は陸上観光ツアー
でございまして、
個性豊かなガイドさんの
『舟が出るどぉ〜』の
掛け声で観光バスツアー
が始まります。







水陸両用観光バス 案内風景2
こんな車内風景で
ございまして、
個性豊かなガイドさんが
いろいろな観光案内を
してくれはるんですわぁ。












水陸両用観光バスは
大阪城や大阪府庁界隈を通り、
大川(旧淀川)へ向けてGO・GO!!


そして大川(旧淀川)に到着しますと、
次は水上観光なんでございます。


大川(旧淀川)へ「3・2・1・0」と
“スプラッシュイン”でございまして・・・・・



大阪ダックツアー 水上観光風景
番頭が乗った
水陸両用バスは、
こんな感じで
都心のオアシスを
ゆったりと・・・





水陸両用観光バス 案内風景
またまた個性豊かな
ガイドさんの
案内を聞きながら
ゆったりと・・・







水上の風景













ナイス・クルージン・グー!!(byエド・はるみ)
グ・グ・グー\(@o@)ー “GOー!!”でございます。



最高な気分で番頭の水陸両用観光バスの旅
大阪ダックツアー 3へつづく・・・・・。
グー!!\(@o@)ー “GOー!!”
続きを読む

kaneyosi2006 at 00:43|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

水陸両用観光バス(大阪ダックツアー) 1

2008年05月21日

まいど!!番頭でーす!
本日は大阪の新名物として登場しました
ナ・ナ・ナント!!まぁー!でございます
“水陸両用観光バス”をご紹介しまっせぇ。



大阪ダックツアー案内
























これは昨年より運行開始されました
日本初の“水陸両用観光バス”での観光バスツアー、
その名も“大阪ダックツアー”でございます。


個性豊かなガイドさんがご案内するツアーが、
水の都の大阪新名物&観光ツアー!!
となっているんでございます。


その“大阪ダックツアー”に番頭は参加してまいりました。
さてさてどんな旅でございますか?
そんな番頭の水陸両用観光バスの旅は、
次へとつづく・・・・。


水陸両用観光バス(大阪ダックツアー) 2へGO!!


続きを読む

kaneyosi2006 at 23:51|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

もうすぐ造幣局の桜の通り抜け2008

2008年04月13日

まいど!!番頭です。
今年もあと少しで浪速の春の風物詩、
大阪造幣局の桜の通り抜けが始まりまっせぇ。



造幣局桜通り抜け風景
こちらの写真は
昨年(2007年)の
造幣局の風景です。









今年は例年より少し遅いめの開催で、
天候の方もちょっと不安定なため
平成20年4月16日から4月22日までの
期間中のお天気が気になるところではございますが、
でもでもでっせぇ!!桜の美しさは変わりませんので、
今シーズン最後の大阪市内の花見を
ぜひ行って下さいねぇ。



造幣局博物館桜の通り抜けには
たくさんの方が
お越しになられます。
お車で行くのは、
駐車場があまり周辺にないのと
交通規制もあったりしますので
お勧め出来ません。





造幣局の桜の通り抜け開催期間中の詳しい内容は
下記のホームページにてご確認下さい。
http://www.mint.go.jp/sakura/torinuke/info.html


ほなまた番頭でした。


続きを読む

kaneyosi2006 at 08:51|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!