四天王寺ワッソ in なにわの宮

2008年11月01日

今日から11月でございます。
秋から冬へと季節が変わる頃でもございます。
さてさて11月の大阪イベントといいますと、
このイベントでございます。


韓流(韓国流)と阪流(大阪流)を楽しむ祭典
四天王寺ワッソ in なにわの宮


この「四天王寺ワッソ」は、
古代の“優雅で豊かだった国際交流”を、
大勢の大巡業を中心に雅やかに
再現したお祭りでございます。



四天王寺ワッソ2008
お祭り場所は
『地下鉄谷町四丁目駅』
を降りて10号出口から
すぐの「史跡なにわの宮跡
(なにわのみやあと)公園」で、
平成20年11月2日(日)
に開催されます。










『四天王寺ワッソ』の
「ワッソ」とは、現代韓国語で、
「来た」という意味だそうですわ。
古代東アジアから千数百年以上も前から
海を越え多くの人びとがやってきては、
繰り広げられた交流を再現するにあたり、
「来た」という言葉を祭りの名称にしはったそうです。


ほんまお祭りは、いいですねよぇ〜。
食の街・大阪だけにこのお祭りでは、
韓流(韓国流)・阪流(大阪流)の屋台も出るそうで、
韓国・大阪のうまいもんが一度に食べれるそうでっせぇ。

このお祭りは入場無料のお祭りですので、
11月最初の連休は、
四天王寺ワッソ in なにわの宮で、
一緒に楽しみましょう。


四天王寺ワッソの詳しい詳細は、
下記のホームページからご覧下さい。
http://wasso.net



かねよし旅館より、
「四天王寺ワッソ」の会場までは、
公共交通機関を使って、15分で行けます。


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 四天王寺ワッソ   2009年09月14日 08:27
歴史捏造
2. Posted by 道頓堀の旅館の番頭   2009年09月15日 22:34
歴史の捏造(ねつぞう)との
ご指摘だそうなのですが・・・
でも上の「四天王寺ワッソ」を
クリックすると正しい歴史認識が
出来るとのことなので。
ぜひ正しい「四天王寺ワッソ」のことを
詳しく知りたい方はご覧下さい。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔