大阪まちあるき 上方落語の舞台を歩く

2007年10月26日

昨年(平成18年)9月に落語専門の定席として、
天満天神繁昌亭(てんまてんじんはんじょうてい)が
出来てもう1年ですねん。
実は、番頭はまだ行ったことがありませんねん。
トホホ・・・・・



天満天神繁昌亭
ほんま繁昌亭
(はんじょうてい)の
名のとおり、
えらい繁盛してはる
そうでっせぇ。






さてさて大阪市内には
上方落語の舞台となった名所が
たくさんございます。
その名所をめぐる
大阪まちあるきシリーズ第三弾として、
今回登場したのが
「上方落語の舞台を歩く」コースですねん。



ipodで上方落語の舞台を歩く
昨年もご紹介しましたが
オーディオプレーヤーを
片手にめぐる
音声観光ウォーキングの
大阪観光ですねん。













「上方落語の舞台を歩く」コースは、
道頓堀の戎橋(えびすばし)をスタートして、
上方落語の「蛍の探偵」、「蔵丁稚」、「蛸坊主」、
「高津の富」など、この他にもいろいろな名所を
巡りながら天満天神繁昌亭まで歩くコースです。
(このコースの歩く距離はけっこうあります。)


今回ご紹介した「上方落語の舞台を歩く」コースの他に
大阪歴史の夢舞台 真田幸村と大坂の陣
大坂水都ロマン レトロ浪漫 中之島タイムトラベル」の
2本のプログラムもありますねん。


この「大阪まちあるき」は
iPodを持っていない方でも参加出来るんです。
難波・JR新大阪・大阪駅・天王寺駅にある
大阪市ビジターズインフォメーションセンターにて、
1日100台限定でレンタルしてくれるんです。
しかもレンタル料は500円/1日です。
こちらのサービスは期間限定でございますので、
さらに詳しい内容は、
大阪まちあるきのホームページをご覧下さい。
http://www.osaka-machiaruki.com

あとiPod(オーディオプレーヤー)を持っている方には、
自宅のパソコンから無料でダウンロードも出来るんです。

専用マップもダウンロード出来るんでっせぇ!!
大阪まちあるきのホームページを要チェックでっせぇー。


「大阪まちあるき」で大阪観光を楽しもう!!
ほなまたですわぁ。





今回の「大阪まちあるき 上方落語の舞台を歩くコース」は、
かねよし旅館」から
徒歩約5分以内でスタート地点にいけます。
スタート地点からウォーキング観光の始まりです。
このウォーキング観光は全行程を歩きますと、
だいたいですが半日ぐらい(約8キロぐらい)の
観光コースになります。


天満天神繁昌亭までは、
かねよし旅館より公共交通機関を使って、
20分以内で行くことが出来ます。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔