♪大阪のうまいもんの歌♪

2007年02月01日

今も昔も、替え歌というもんが、
いっぱいありますが・・・・。
今日は大阪のちっちゃい子達が、
よく歌っている替え歌をご紹介しまっせぇ〜。


その替え歌の曲名は、
「♪大阪のうまいもんの歌♪」


♪大阪には う〜まいもんが いっぱいあるんやでぇ〜
   たこやき ぎょうざに お好み焼き  ぶたまん



♪大阪には う〜まいもんが いっぱいあるんやでぇ〜
   いかやき 押しずし あわおこし  おこしやす


 
♪大阪には う〜まいもんが いっぱいあるんやでぇ〜
  かに道楽 くいだおれ もんじゃ焼き!?
"なんでやねん!!"



この歌は、「ゆかいな牧場」の替え歌でして、
幼稚園や保育園とちっちゃいお子さんの間で、
流行っているそうですわぁ。


「ゆかいな牧場」のリズムの最初の部分だけを使って
リフレーンで歌うんですが、
「ぶたまん」(指で鼻を上げて、ぶたのジェスチャー)、
「おこしやす」(流暢に「おこしやすぅー」っていう)、
「なんでやねん!!」(ツッコミをする)のところは、
リズムとは関係なく、この替え歌特有の部分です。
とくに「なんでやねん!!」の部分は、
漫才師さん顔負けのツッコミで、「なんでやねん!!」って、
ジェスチャー付きで子供たちがやるわけで、
これぞ!!なにわの英才教育って感じですわぁ。


大阪以外でも、関西の広域に
この替え歌が歌われているそうですが、
地域によっての替え歌の歌詞の部分や
オリジナル工夫の部分があるそうです。


世の中は少子化と言われておりますが、
子供たちが大勢で、大きな声で歌う歌は、
いつまでも聴きたいものです。
番頭でした。





kaneyosi2006 at 11:37│Comments(0)TrackBack(0)clip!番頭トーク 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔