2009年06月

愛染祭り2009 その2

2009年06月29日

毎年6月30日から大阪の夏祭りが始まりまっせぇ!!
てなことでここに来て今年はカラ梅雨と思いきや・・・
今日も雨が降ってるわけで・・・。


今日は昨年写真で
愛染まつりの宝恵かごパレード風景を
ご紹介したいと思いまっせぇ。



愛染祭りパレード風景1
愛染まつりの宝恵かご
パレードは天王寺から
愛染堂までの1.5キロを
パレードするんでございます。





愛染祭りパレード風景2
毎年選ばれた愛染娘の
皆さんが浴衣を着て
パレードルートを
歩きはるんですが、
やっぱり浴衣を見ると
「夏がきた!!」って
感じでんなぁ。









愛染祭りパレード風景3
愛染さんじゃ、
ほぉ・えっ・かぁ〜・ごっ♪











愛染祭りパレード風景4
べっぴんさんじゃ、
ほぉ・えっ・かぁ〜・ごっ♪











愛染祭りパレード風景5
商売繁盛、
ほぉ・えっ・かぁ〜・ごっ♪





















愛染祭りパレード風景6
愛染娘さんは元気な声で
このかけ声をしなながら
愛染堂まで来はるんですわ。
















この愛染まつりの宝恵かごの名前の由来は、
江戸時代の年号「宝永(ほうえい)」からきてるそうで、
「愛染まつり」の宝恵かごパレードは、
この宝永年間に芸妓(芸者さん)が駕籠に乗って
愛染堂にお参りに来たのを再現してはるそです。
そして十数年前までは愛染娘の皆さんではなく、
実際に北新地や今里の芸者さん達が、
宝恵かごに乗ってパレードをしていたそうですねん。



愛染祭りかつぎ上げ風景1
そしてこれからが
クライマックスの
かごのかつぎ上げで
ございます。









愛染祭りかつぎ上げ風景2
境内に集まられた
皆さんの前で
威勢よくかごが
上げられるんで
ございます。
一番盛り上がる
ところでもございます。








愛染まつりは、6月30日、7月1日、
7月2日と3日間のお祭りでございまして、
このお祭りの後、大阪のあっちこっちで夏祭りが
開催されるんでございます。


そして大阪の暑い暑い夏の始まりでもございまっせぇ!!
ほなまた番頭でした。


愛染祭り2009 その1

2009年06月23日

6月ももうそろそろ終わりになろうとしておりますが、
この時季は梅雨でジメジメして、
例年なら「早く夏になってほしい!!」と思うのですが、
今年は今のところカラ梅雨でございまして・・・
こうあまり雨が降らないと
「ちょっと降ってくれぇ〜」って思う
オオサカジンは番頭だけでなのでしょうかぁ???


てなことでカラ梅雨であろうが、
雨がよく降る梅雨であろうが、
大阪の夏祭りは毎年6月30日から始まるのでございます。


今年(平成21年)も
6月30日(水)〜7月2日(金)の3日間開催されます。
大阪3大夏祭りのひとつ愛染まつり



愛染祭り2009
(愛染さんの愛称で
親しまれてる夏祭り)


















ところで皆さん、ご存知でしたか?
『愛染まつり』は日本最古の夏祭りだそうですねん。
聖徳太子が1400年以上も前に開いた夏祭りだそうで、
聖徳太子の「苦しみ、悲しみを抱く人々を救済したい」という
大乗仏教のご意向を直々に受け継だ行事として
続いている夏祭りだそうですわぁ。
このことを聞くと、すごい歴史のあるお祭りですよねぇ〜。


次は昨年撮った愛染祭りの風景でご紹介したいと思いまっせぇ。
ほなまた番頭でした。





第1回なにわなんでも大阪検定

2009年06月21日

まいど!!番頭です。
気が付けばカラ梅雨の6月でございますが・・・。
番頭のブログもカラカラで1ヶ月が経ってしまいました。


そして1ヶ月ぶりのブログ更新でございますが、
実は本日(平成21年6月21日)、
大阪でもご当地検定
「第1回なにわなんでも大阪検定」が行われました。
今年第1回目の大阪検定受験者は6000人以上だそうで、
目標の5000人を超える受験者数だそうでっせぇ。



大阪の教科書























番頭も今年で39歳なのでございますが、
ぶ厚い本「大阪の教科書」をチラチラと見ながら
ちょっと軽い気持ちで
一番簡単そうな3級を受験したわけですが・・・、
最初は今回の大阪検定では、
まず大学の講義室での“検定試験”という雰囲気が、
十何年ぶりに学生気分に戻ったようで、
“懐かしいなぁ〜。”てな感じで浮かれておりましたが、
検めて周りを見てみると周りは真剣モード!!
簡単そうな3級だから試験時間90分のところ、
60分で試験を終わらして退室するつもりだったのですが・・・、
悲しいかな番頭は最後までエンピツを持っていたわけで、
ちょっと大阪検定の問題を見るまで
完全に検定を舐めていました。



第1回なにわなんでも大阪検定











心配な合否は8月5日なのでございますが、
でも今回のご当地検定である
「なにわなんでも大阪検定」を受けて、
またまた大阪の奥深さを再認識した番頭でございました。


問題 大阪の象徴とも言うべき大阪城は築城以来、
幾重もの歴史を経ています。現在の天守閣は何代目でしょう?


―藺
二代目
三代目
せ預緻


答えはぜひ大阪城天守閣へおいでやすでっせぇ。


てなことでほなまた番頭でした。