2006年08月

落語家さんのお祭り 【彦八まつり】

2006年08月29日

もうすぐ9月でっせぇ〜。
秋といえば、
食欲の秋、芸術の秋、スポーツの秋ですが、
まず9月2日から2日間、生國魂神社である
落語家さんのお祭り 【彦八まつり】が
番頭のおすすめの
秋の最初のイベントでっせぇ。
秋祭りにいこかぁ〜!!


【彦八まつり】は、
大阪落語の始祖・米沢彦八の名を後世に残すために、
彦八が活躍した生國魂神社の境内に
平成2年『彦八の碑』を建立した事が始まりです。
翌年より、その碑を上方落語の象徴として
年に一度上方落語家が一同に会し、
上方落語ファンをはじめ一般の方々と交流を深め、
大阪の伝統芸能として身近な上方落語を広くアピールして、
その更なる発展と後世への継承を目的として
【彦八まつり】は開催されて来ました。
毎年《落語家おもしろ屋台》
《種々の芸能の奉納》等で境内は賑わいます。
続きを読む


とんぼりリバークルーズ

2006年08月27日

皆さんは、道頓堀川をクルーズしたこと有りまっか?
番頭は5回ほど、道頓堀川をクルーズしたことがあります。

今日ご紹介するのは、「とんぼりリバークルーズ」です。
9月24日までの期間限定なのですが、
番頭がとくにおすすめしたいのは、
「とんぼりリバークルーズ」のナイトクルーズです。

道頓堀のネオンをくぐりながら、
ナイトクルーズは最高ですよ!!
ぜひ、「とんぼりリバークルーズ」に乗って見て下さい。
当館ではご宿泊のお客様に、
1割引にて乗船券を販売しております。
乗船場所は当館より徒歩3分の
道頓堀川側のドンキ・ホーテ前です。

とんぼりナイトクルーズ














2007年度版「とんぼりリバークルーズ」の
ネタはこちらから!!






大阪が1番やぁ〜!!

2006年08月26日


夏休みも今日が、最後の週末となりました。
今日も番頭は、多くのお客様をお迎え致します。


さてさて昨日の新聞を見てますと、
ある記事を見て、番頭はびっくりしました。


それはリクルートが、
05年度に国内で宿泊旅行をした
延べ1万人にアンケートをとったところ、
旅行先で、「若者が楽しめるスポットが多い」のは、
大阪府が第1位で60.6%
千葉県が第2位で60.4%
沖縄県が第3位で59.1%

でした。


大阪の1位の理由は、
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが大きな理由で、
その他にも、「大阪ミナミ地区」や
「りんくうプレミアム・アウトレット」にも
多くの若者に高い関心がもたれたようです。


ここ数年、夏休みには非常に多くのお客様に
お越し頂いております。
予約の方も夏休みに入る前から、
ウェブを通じてたくさんご予約を頂いております。


大阪が良い事で1番になれたことに、
番頭は驚きと嬉しさを思うひとときでした。





kaneyosi2006 at 00:05|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!番頭トーク 

世界陸上大阪大会まで、あと1年

2006年08月24日


来年(2007年)8月25日から9月2日まで、
世界陸上大阪大会が開催されます。


あと1年で、あの世界陸上が大阪で
開催されると思うと非常に楽しみです。
世界のトップアスリートが集まるのですから・・・、
日本人メダリストは何人ぐらい誕生するでのしょう。
特にマラソンは大阪市内を駆け巡るでしょうから、
どんなレースが見れるのかが楽しみです。


ここ数回は、テレビでやっていても
寝不足になる大会が多かったですから・・・。


メインスタジアムになる
大阪市長居陸上競技場までは、
かねよし旅館から公共交通機関を使って、
約25分で行けます。


番頭も機会があれば、スタジアムで各競技を見たいです。






kaneyosi2006 at 07:00|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!番頭トーク 

早実、優勝おめでとうございます!!

2006年08月21日


まず昨日お泊り頂いた早実応援の皆さーん、
優勝おめでとうございまーす。v( ^ー^ )/



今年の高校野球夏の大会は、
ほんまにいい試合が多かったですね。
今日の決勝の再試合にしても、
最後は両エースの対決で
終わりましたもんねぇ。


苫小牧の皆さんも、
3連覇のプレッシャーに負けずに、
また今回の決勝を見てても、
最後の最後まで、すごかったです。


番頭も感動する試合が多い
記憶に残る夏の大会だったです。


かねよし旅館にお泊り頂き、
甲子園に応援に行かれたお客様、
大阪で暑い、
甲子園で熱い体験をされたと思いますが、
また機会ございましたら、
大阪道頓堀の宿 かねよし旅館
おこしやす。


kaneyosi2006 at 21:29|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!番頭トーク 

家族揃って映画館

2006年08月20日


夏休みもあと残り僅かとなって参りました。
番頭も夏休みだけに稼ぎ時で、
毎日忙しい日々でございましたが、
子供にこれといってお休みに
何もしてやってないので、
今日は家族揃って、映画を見に行きました。


私の子供は、今年小学校に入った娘が一人です。
私たち家族が今日見た映画は、
「森のリトル・ギャング」
DREAMWORKSの作品です。


最初はそれほど期待せずに見に行ったのですが、
最近のCGはすごいですね。
ほんま細かいし、
キャラクターの動きもスピード感があって
めちゃめちゃリアルになってますね。


番頭も仕事で疲れていましたが、
CGのすごさと映画のストーリーの面白さで、
暗がりの中でも眠気も起こらず、
最後まで見てしまいました。


子供もゲラゲラ声を出して笑っておりましたので、
番頭にとってもいい休息となりました。
皆様も機会があれば、ご覧になっては如何でしょうか。


当館の側には、徒歩5分以内にたくさんの映画館がございます。






kaneyosi2006 at 23:54|PerlmalinkComments(1)TrackBack(0)clip!番頭トーク 

つるとんたん

2006年08月19日

大阪においしいおうどん屋さんはたくさんありますが、
当館より徒歩で30秒。めちゃめちゃ近いでしょ!!
今日は当館より一番近い”おいしいおうどん屋さん”
を紹介します。

そのうどん屋さんは、「つるとんたん宗右衛門町店」です。
番頭もこのお店には、
年間通じて昼も、夜も、深夜も時間をかまわず行きます。
まず、うどんがうまい。次に、ダシもうまい。
うどんの種類も多くて、ボリュームもある。
お店の雰囲気が良くて、接客も良い。

皆さんにもぜひ行って頂きたいお店です。
ほんまなら、ここでおいしいうどんの写真を
お見せしたいのですが、すいません食べちゃいました。
また日を改めてということで・・・。つるとんたん


なにわのシンボルタワー 通天閣

2006年08月18日

通天閣

大阪のシンボルタワー
通天閣が、
今年10月に
50周年を迎えるって、
皆さん、知ってまっか。


今の通天閣は2代目で、
1956年に地元住民らが
資金を出して再建したそうです。


番頭も通天閣に
上ったことがありますねんけど、
いまとなっては、
そんなに高い建物(103メートル)
ではないんやけど、
でも見晴らしがいいんですわ。
味のある大阪の景色が見れるんでせぇ。


その通天閣が国の登録有形文化財に
登録申請をするそうです。
大阪のシンボルタワーですので、
ぜひ登録有形文化財になって欲しいです。


当館から通天閣までは、
地下鉄を使って15分もあれば行けます。


kaneyosi2006 at 00:19|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!大阪観光情報 

1日100名限定のスタジオパス

2006年08月16日


皆さーんは知ってまっかぁ?
ユニバーサルスタジオ・ジャパンのスタジオパスに、
一日100名限定のスタジオパスがあることを・・・
そのパスの名は、
ロイヤル・スタジオ・パスでせぇ。
プ・プ・プ・プレミアムパスですわ。


このスタジオパスは、
ユニバーサルスタジオ・ジャパンのWEB限定で
販売されてるスタジオパスです。


このロイヤル・スタジオ・パスは特典が満載。
いろいろなアトラクションが短い時間で乗れたり、
ピーターパンの特別観賞エリアの入場や
新アトラクション「ウィケッド」にスムーズに入場できるとか、
あとの特典については、ロイヤル・スタジオ・パスをクリックして
ご覧下さい。


とにかくピーターパンのショーが
開催される日だけ販売されるので、
そこのところは要チェック!!



旅行シーズンでユニバーサルスタジオ・ジャパンが混み合う時や
パークでの時間を有効に使って、一日で遊びつくしたい人には、
もってこいのパスだと番頭は思います。
ただし、このパスは一日100名限定だけあって高いです。


番頭はジモティーですから、
このパス買うなら年間パスを買いますが、
特別な人やここぞという時は、考えちゃいますね。


これ以外にも便利なスタジオパスがありますので、
皆さーん計画的に、時間を有効に使って、
ユニバーサルスタジオ・ジャパンで遊びましょう。


Let's enjoy in USJ !!


ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM



ブログのデザインが、ついに完成!!

2006年08月15日


ついに、大阪道頓堀の宿「かねよし旅館
番頭がゆく〜逢坂で逢いましょう〜の
ブログのデザインが完成しました。



このデザインは、螢愁Ε襯瀬燹橋本さんの作品です。
大阪の魅力と道頓堀のにぎやかで、
楽しい感じが伝わってくる、
”まさに大阪”という作品だと、
番頭は思っております。(橋本さん、おおきに。)



これから私し、番頭がこのブログに
いろんな情報を掲載をしていきますが、
大阪にお越しになる皆さんや大阪にお越しになった皆さんの
お声も取り入れながら、「楽しいブログになればなぁ。」と
思っております。



皆さんへメッセージは、
「逢坂で逢いましょう」です。



では、ブログのデザインに負けないように、
がんばりますので、ご愛顧のほどよろしく。
てなことで、ぼちぼち行こかぁー。